ビーズフラワー専門店 ビーズが咲いたよ

ビーズフラワー無料レシピ 桜ミニブーケの作り方

ビーズフラワー レシピ 桜ブーケのくまバッグチャーム

【材料】
*MIYUKI糸通しビーズ(272番)1本
*黄ビーズ(MIYUKI136番) 30粒
*黄緑ビーズ(MIYUKI143番) 1本
*#31ケンタカラ―ワイヤー白orMIYUKI#32シルバー
*フローラテープ 適量
*くまマスコット
※ビーズの色番は写真に使ったものを参考に紹介しております。お好きなお色の丸小ビーズでお作りください。

【必要道具】
*ニッパー
*定規
*針と糸



1、花弁を作ります。
ワイヤーにピンク丸小ビーズを通します。※糸通しビーズを使うと格段に効率が上がります。
糸通しビーズの使い方は→
Youtubeで説明中

ワイヤーに50cm程度、ピンクビーズを通し、足りなくなれば適宜追加して通します。  
ワイヤーはリールにつながったまま作業をし、パーツが作り終わった後、指示があるところで切り離します。
ワイヤーの先端から10cmの位置で10粒目から5ビーズ(14粒目まで)の輪を作ります(上記写真参考)。



2、作った輪の終わりから9粒先と、ワイヤー先端に一番近いビーズの直前で隙間ができないように2〜3回ねじります。



3、1で作った輪を2で作った輪の中に折りこみ上記写真のようにします。



4、これを続けて5回繰り返し、5弁の花びらができたら8cm先でワイヤーを切ります。
これを6個作ります。

 



5、花芯を作ります。黄ビーズを30粒、ワイヤーに通します。
ワイヤーの先端から約9cmの位置で黄ビーズを一粒写真のように残した状態で8mmねじります。

 




6、5回同じ作業を続けて写真のものを作ります。5回繰り返したら、8cm先でワイヤーを切ります。これを6個作ります。


7、ガクを作ります。ワイヤーの先端から8cmの位置で7粒の黄緑ビーズの輪を作り、根元で2〜3回ねじります。それを続けて5回繰り返し、8cm先でワイヤーを切ります。これを6個作ります。




8、パーツを組み合わせていきます。
花弁の中心に6でできた花芯をセットします。




9、花弁の裏側に7でできたガクもセットしたら花柄の部分のワイヤーをまとめてフローラテープを巻いていきます。
※フローラテープは引っ張ると粘着性が出てテープとして使えるようになるので、引っ張りながら巻き付けていきます。




10、桜をミニブーケに組み立てていきます。
桜の花柄の部分を、6mmほど下げた位置で90度に曲げます。




11、10で作った桜を中心にし、その周りに5個の桜を半球状になるように配置します。

11、6個の桜をまとめてフローラテープで巻きます。ここにコサージュピンを装着すれば小さなコサージュになります。お手持ちのアクセサリー台座と合わせてみるのも楽しいと思います。
 

12、アレンジしたい素材(この場合くま)に合わせて花柄の長さを決め、余分な花柄を切り落とし、クマに縫い付けて完成です。
 

 

ビーズフラワー桜のミニブーケを持ったバッグチャームにもなるくまさんキット


キットの熊のお色は2種類。レシピに使ったピンクリボンのベージュのくまさんと、青いリボンの白いくまさんです。
散ることのないビーズフラワーの桜は、合格祈願など縁起もよくプレゼントにも喜ばれそうです。
写真をクリックしていただくとキットのページに飛びます。